<< もう2月 | main | 5月を乗り切る >>

蕎麦屋

家のすぐ近くに蕎麦屋があります。

最近出来た蕎麦屋です。

 

お店前には「もりそば」と「天そばセット」が写真付きで張り出されています。

セットで¥680くらいだったので 高くはない。

しかし人が入っている気配が無い。

 

ずーっと入らずの蕎麦屋でしたが

昨日昼ご飯時に一緒にフラついていたナホちゃんが蕎麦好きなので

ついにその蕎麦屋に光が当たりました。

 

のれんは出てるけど営業中なのか外から全く分からないスタイル。

とりあえずドアを開けるとおばちゃんが一人いた。

 

「お蕎麦食べたいのですがいーですか?」

「はい!どーぞー!お蕎麦ね!自信無くて出してないの!」

「え?w」

「おそばね!美味しくできないの!鍋焼きうどんは自信あるから!嘘じゃないから!」

 

蕎麦屋の看板掲げて 蕎麦のメニュー写真載せてるのに蕎麦出す気ゼロ。

 

断り切れず 自信のある鍋焼きうどんを食べました。

お母さんが作ってくれる みたいな味でした。

そう、安定の麺つゆの味!

うどんは煮込み過ぎてボツボツ切れてしまいましたが まー美味しかったです。

 

作り終わってからの女将さんの弾丸トークが止まらず

延々聞き役に徹しながらやわらかうどんを食べました。

2回目は行くことは無いと思いますが

ネタにはなったので ¥680払っても悪くはないね という意見で一致した。



スポンサーサイト


  • 2017.08.22 Tuesday
  • -
  • 16:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
水木しげる妖怪大百科
水木しげる妖怪大百科 (JUGEMレビュー »)
水木 しげる
水木先生の馴染み易い妖怪からお入りください。一回読んだらお話しましょう
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座