春が来るのに

春が来るよ。もう4月だよ。週末荒れそうだよ。雪かもとかヤメテ。

さて 春が来るので 冬に使って余ったり 安売りで買ってみたけど部屋で見たらこの色キモスで使わなかった毛糸だったりが邪魔だったのでなんとかしよう。

震災で壊れてしまったため やむなく安い壁掛け時計を使っています。手の込んだものを作る気にも技量も無いので 貧乏性過ぎて何にも使えなかった半端糸でカバー作った。



好みの糸はほぼ余っていないため 結果好みじゃない色のカバーが出来上がった。まあ・・・どんまい。次また地震が来て落ちても毛糸でムダに耐久力が増し長持ちしてしまいそうだ。

春が来るのに毛糸カバーもどうかと思うが 春も寒い日あるし良しとしようではないか。夏になった頃にはもうそんなこと考えないくらい見慣れてるだろう。


春になったら

 某ツタヤで数ヶ月掛かると言われた本が10日程で着きました。頑張れよおおおお!本屋さんよおおおお!本屋無くなるのは超困ることになるのですが ここまで対応に差が出るとなんとも・・・いやはや。

週末大荒れです!ってニュースで言ってたのでショッピングを中止したのですが 起きてみたらそうでもない時の虚無感。東京で10センチ程積もったそうでハイテンションな特集が延々と全国区で流されてもな。見てるほうの温度差な。「へー」しか感想無いわ。

さて その届いた本ですが そりゃまあ見事に英語なのはガッテン承知でしたけども 図も結構なカンジで書き起し直さないと目がヤラレるカンジでした。


日本は図説が充実してると思うのですが 海外だとすんごい文章で説明してくんのね。読めれば分かり易いんだろうか。読めないからその違いも良さもまだ分かりません。日本でも発色良くて色数多くて手触りのいい毛糸って出ないかなあ・・・あるのかなあ・・・


全部はムリだけど 能力的にも気力的にもムリだけど ムリっていうかヤル気すらそこまでは出ないんだけど 春になったら辞書と和訳ソフトを駆使して読解していきたい・・・


お座布団

 お世話になってる方から「丸イスにパサっと置ける座布団欲しいのだけど」と言われたのでパサっと作ってみました。毛糸の座布団。

両面毛糸で 中に綿を詰めてる訳じゃないのでフカフカじゃないのですけどもそれでOKとのことだったので3個。ついでに糸を変えてコースターチックなものも作ってみました。そんなにボコボコしてないのでマグカップ置いても大丈夫だろうと高を括っております。簡単なのでゴリゴリ編めちゃうんですけど調子のって作り過ぎると邪魔ですしね。うちの旦那さんは痔用の円座ですしね。アクリル毛糸で作ったら最初はコースターで汚れちゃったらタワシとして使えるんでしょうけどなー 持ってなかったんだよね。どんまいける。


手袋

正月辺りから編んでいたミトンを3個。
サイズS ¥2800


サイズM ¥3800


サイズM ¥3800


裏に糸を渡らせて編んでいるので 厚みが出てあったかいです。
ラトビアの伝統模様がカワイイな!?

KAORIcandle
岩手県盛岡市南仙北1-19-22(喜盛の湯さま向い)
にて置かせて頂く事になっただよー。

キャンドル見たついでに見つけてくれるとと嬉しいな!

今日はカオリさんのところにミトンを持って行っておしゃべり。丁度二人ともほぼ寝てない状態だったため無駄にハイになってました。長居をしまして色んなお話を聞きながらキャンドルを作る工程も見せて頂いちゃったりして アタシには出来ない細かい気遣い満載で作ってるの。感心しきりでした。邪魔だったでしょうけどまた近日参上予定です。覚悟あそばせ。

手が遅いので1組編み上げるのに超最短で3〜4日。
間違ったーーー!ってなると さらに倍!篠沢教授!


手編みはお高いじゃな〜い?って思うアタシ発なので商売っ気を抜いてのご奉仕価格に!辛辣な品評に耐えられるメンタルは持ち合わせていませんのでヨロシク哀愁。
夕方テレビを付けていると必ずや出てくる船越のビルベリーをマジで買うべきか悩みながら編んでます。


今年も生きたよありがとう

 間違い電話が多いアタシのケータイで 夜中に酔っ払いから「ハロー!ハロー!セイッ!ホー!」と言われてみたりしてましたが 今年最後の朝は 間違い電話のカガヤ様からのモーニングコールで起きました。二度寝しようにも脳内から懐かしの「きゃっ・が・や・デーーース!」が離れず起床。お陰で朝から掃除が出来ました。ありがとう。



 年をとると月日が経つのが早いとはかねがね聞いていましたが早過ぎる。1週間がまず早い 
 
「え!?あれ!?まだ3日くらいじゃね!?」
っていう感覚です。お陰で1年もズワーっと過ぎてしまいました。

今年は色々な人に出会えたり 色んな機会を頂いたり 目標を立ててみたり。目標には遠く及びませんでしたが来年少しでも形になるといいなーと切に思います。

夏には大洪水だったこの新天地で「夏 過ごしやすく 冬 くそ寒い」という日当たり不良のアパートではありますが 今まで住んだ中では結構居心地が良く パソコン周りもZライトの加入でかなりグレードアップしまして ロッキングチェアーの登場で引き篭もりがはかどる生活となり「このままでいいのか・・・!?」と自問自答していますがきっと来年もこのままです。

犬達も老化に伴い体調を崩したりしてますが無事に年を越せそうです。来年も一緒に過ごせますように。

今年最後の編み物は手袋でした。




暑苦しいのは承知

 水沢の家では全く活躍の場が無かったエアコン。

今のおうちはエアコンが正常に動いてくれる!
ということで ここ最近 昼と熱帯夜には付けてます。

ムシムシベタベタ気持ち悪いのイヤーネー。
水沢の完全南向きの2Fでエアコン無しで
アタシも犬もよく生きてたもんだと感心してしまいます。

エアコン付けて アニメ見ながら
先シーズン買った毛糸の余りで
お友達の座布団カバーを編んでいます。
だいぶ毛が片付いてきました。

これが終ったら だいぶ先延ばしにしている
作らなければいけないものがあるんだけど
なんでしょう この気乗りしてない感。


さて 夜 犬をゲージに入れて寝てるんですが
アタシが寝るまではソファーやらそこら辺で寝ています。
で 寝かし付けようと近寄ると
・・・アレ?

パトさん チョット漏れてる・・・?
老化による尿モレでしょうか。
マナーバンド付けるようにしたほうがいいのかなあ・・・

でもムレるの可哀相だしなー。うーん悩む。

  


ワカラナイ・・・

 Dr.コトーの診療所が再放送されています。
大体泣いております。
今日はあきおじが死んじゃいました。

さて Dr.コトーを見ながら作りました。
ビーズのがま口です。


むかーしママンに買ってもらったビーズが
奥にあるカンジのやつでした。
色んな色が入ってるねー みたいな。
たしかそれでミサンガやネックレスの編み方を教わりました。
そんな女の子らしいことを教わったのに
だいぶ女の子らしくない育ち方をしてしまったのはいい思い出。

ということで 昔なつかしい昭和臭がする一品です。

大きさに悩んだ挙句 この2個が出来たんですが
いやー・・・どっちがカワイイんでしょうか。
さっぱりわからんな!
色は完全に奥のほうがカワイイのは分かるよ。重々承知してる。
手前みたいに重心が下にあるほうが可愛いか。
ってことにしよっか。

さて 週末に風邪をひきまして
家の中はストーブ2台稼動させ
暑くなってみたり 寒くなってみたり全然落ち着かないカンジでしたが
なんかふと思いました。
アタシのばーちゃんが家の中でもストールを巻いていたことを。
幼かったアタシは「ばーちゃん暑くないの?」と聞きましたら
「首のところがスースーするから巻いてるんだよー」と言われました。

ばーさんの言うこと
意味わかんねえ

と思っていたんですが 今年に入ってから意味分かったー!
分かっちゃったー!スースーするー!ストール欲しいって思うー!
これ完全に加齢でしょうね。でしょうね。

それからクソ寒い北風吹く中 若いお嬢さんが
肩を出して 素足のミニスカで歩いていらっしゃいまして
「イヤお前それ寒いだろ 厚着しろよタイツ履けよ」
と思いながら見てたんですが
アタシも若い頃そんなだったー!ママンに同じこと言われてたー!
これ完全に加齢でしょうね。でしょうね。

すこぶる順調に加齢中。


思ったとおりです

 買った時点で思ったんですけどね
通してる時点でも思ったんですけどね
作り始めてさらに確信に変わったんですけどね
 
足りねーなこれ

そう思い続けて

でもどーにかなってくれないかなーなんて
淡い期待を抱いておりましたが

どーにもならねーな!



なにをどう考えても小さかった。

もう一つ 同じ個数で買ってあるビーズがあるけれども
つーことは 足りねーってことだよな!

320個くらい入ったビーズを4個買ってみたんだけど
お店にあったの全部買ってみたんだけども
やっぱり足りなかった。

分かってたからね。覚悟の上だもんね。
っつーことで これは小物入れになるんだもんね。
これをモトに編み図でも作るもんね・・・
ただで死ぬと思うなよおおぉぉ・・・


えーん;;


こんなんでましたけどー

 春が来るというのに 部屋に溢れかえる毛糸。
総額3万円分くらいの毛糸がもっさもさ転がっております。

そして 春間近の今日この頃ですが
とっても嬉しいことに 作ったものを置いて頂ける機会を得まして
「じゃあ春に向かって春らしいものを!」と思ったのですが
この転がってる毛糸をどげんかせんといかん!

今日なんて吹雪でしたけど
雪積もってますけど
ストーブ2台稼動させても寒いんですけど
お風呂のお湯 すぐぬるくなるんですけど
でももうすぐ春。
ブランケット的なのはぁ・・・暑苦しいッスヨネー
と思いまして 悩みあぐねた結果
お財布的な? 小物入れ的な?
何か入れたらいいんじゃね的な?
ザックリした感じのものを作ってみました。

人に見せれる程度になった処女作。
小さめに作ってみたら餃子になりました。
配色は昭和をイメージしております。
次回は大洋ホエールズ色をイメージしております。


セカンドヴァージン作。ニモ的な色で可愛いんですが
太い糸を作っているので暑苦しいですかね・・・ね・・・
編むのラクなんですけどね・・・ね・・・


右手首がコキコキ鳴り始めたよ作。
花芯にビーズを・・と思ったのですが 買ってきたビーズは合わず。
とりあえずそのままメタっとくっつけました。


右手がポキポキの形が可愛いなーと思っております。
細い毛糸を使っているので
「編んでも編んでも進んでNEEEでございますよおおおおお」


と 途中チョット発狂しそうになりましたが
途中で挫折すると再び餃子になるので頑張りました。
ミッチリした編み方なので内布を付けてません。
っていうか編むのは好きなんですけど
縫うのはキライ。正直キライ。ミシン出すの面倒臭い。
だから出来るだけ付けなくてもいい方向で!
ということでこの編み方にしました・・・

つーか ガマ口付ける作業 ちょーたいへーん!
隙間を埋めるヒモをグイグイ入れるのちょーたいへーん!
数々の失敗作という骸を乗り越え
少しは慣れてきた気がするんですが
作る機会が増えることがあれば 専用工具を買う。


頭から煙出そうです

 あれやこれやと悩みながら作ってはポイ 作ってはポイ。
うまいこと イメージしてるものが出来ません。
技量の足りなさは自覚しちょります。
しちょりますが それはそれなりでこーしたら出来るんじゃね?
とか思ってやってみるんですが 残骸が増えるばかりです。

アレコレと格闘しながら 調べ物をしていると
ふと目に留まった「著作権」

著作権放棄していませんので〜 とか
著作権法上の〜 とか
まー目にすること多々あります。

本出してるものや ネット上でアップしちゃってる人とかの
編み図をコピーして渡しちゃいかんってことなんだろうかな
とか思ってたんですけど
それだけじゃないカンジなんですね。
これと同じの作って販売しちゃだめよ
っていうカンジのもあって
「まーなるほどねー」と思うものもあれば
「イヤイヤ・・・それは逆にダメでしょwwwwww」
っていう基本モチーフをくっつけたモノまで
なんともまー幅広いもんですね。

アタシみたいなもんが 何言ってんだっては思うんでしょうが
モチーフに関しては 結構出尽くしてる感があるんですが
それを「アタシが開発しましたの躰」ぐらいの勢いだと
はい?って思うのが正直な所でした。

色から形から 全部まんまパクったらよくないよねー
っていうのは思うんですが
だいぶ昔からある編み物ですしね
技法とか そのつなげ方とか
だいぶ昔の人からしたら
「いや オマエなにシタリ顔して言ってんの?」
って思ってんじゃないかなーなんて妄想しつつ
編み図との格闘から現実逃避する日々です。
そーでもないもんなんですかねー。


現実逃避の必殺奥義 リネもちょろちょろとやっています。
接続しても放置が多くて ノルマも達成出来ておりませんが
仲良くしてくれる人達がたくさん居てくれるので
時間を見つけて遊んでいます。

そして アタシのキャラ なんでか害行為をする血盟のサブキャラだから
気をつけろ
っていう情報で まさかの「したらば掲示板」デビューです。
すごーく静かにひっそりとつつましやかに育てたキャラだったので
なにをどーしたらそーなったのかは分かりませんが
「これが証拠スクリーンショットです」とかって晒されたら
チョット面白そうなので ひっそりと見守っています。
したらば出たの リネ初めてゲームなのに人見知りをしていた頃
あまりのチャットの少なさに中華認定されて以来かと。

害じゃないですし 日本人ですしおすし。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
水木しげる妖怪大百科
水木しげる妖怪大百科 (JUGEMレビュー »)
水木 しげる
水木先生の馴染み易い妖怪からお入りください。一回読んだらお話しましょう
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座